お知らせ

2024年6月5日

平岩共代展 開催中!

平岩共代展
Tomoyo Hiraiwa Exhibition
“Convey Why”
2024.6.3mon−8.4sun

平岩共代は、金属を主体とした立体作を制作。 2006年、文化庁特別海外派遣研修員としてニューヨークのMADで研鑽を積み、国内外で数々の賞を受賞。ドイツで権威あるフリードリヒ・ヴィルヘルム・ミュラー国際ジュエリーコンクールでの最高賞、フィラデルフィア美術館、ニューヨーク・アート&デザイン美術館でのコレクション。 ヨーロッパや米国、ベルギーの国際レースビエンナーレなど、世界中のギャラリーや美術館で展示。

今回は初めての立体物の展示です。額を飛び出して浮遊しているうよなオブジェの数々は店内と一体化して、小松庵銀座ギャラリーは今までにないアートの空間になっています。アクセサリーは額に入れれば作品として、実際に身につけて楽しむこともできます。近づいてその素材や繊細な作品をぜひご覧ください。2024年8月4日(日)まで開催しています。お気軽にお越しください。

森の時間(平日16:00〜17:00)は展示してある作品をじっくりご鑑賞いただける、ギャラリー・タイムです。(この時間はお食事の提供はしておりません。)

ご予約・お問合せ

03-6264-5109